受験校サイトで、1次試験の答え合わせ

どもども、山本 尚幸です。

いよいよ中小企業診断士1次試験まであとわずかとなりました。
これまで学んだことを十分に生かし、ぜひ合格を勝ち取ってください。

さて、試験が終わったその日には祝杯を挙げつつ、次の事についても考えなければなりません。
ここで、1次試験の受験者が翌日に行うことについてのご紹介です。

「受験校サイトで、1次試験の答え合わせ」

TAC・LECなどの大手受験校のWEBサイトに、1次試験の採点ページが、月曜の18時ごろから設定されます。
こちらで解答を入力して登録すると、1次試験の点数が計算されて結果が分かる仕組みです。
(利用は無料で、登録すると、受験校が作成した1次試験模範解答集が郵送されてくる得点もございます。)

協会からの合否の連絡は、試験から1ヵ月後の9月中旬ですが、ここから2次試験対策を行っているようでは2次試験本番には到底間に合いません。
1次試験合格して、その年に2次試験合格を目指すためには、1次試験終了してすぐに2次試験対策を始めなければなりません。

そのためにも、受験校サイトを活用し、早めに合否を確認することが不可欠です。

1次試験を終えたばかりで、休みたいという気持ちがあるのは分かります。
でも、試験に合格したいのなら、ぐずぐずしてはいられないのです。

なぜなら、2次試験は受験生間での相対評価で合否が決まる(という噂です。。。)ため、ライバルとの競争に勝たなければならないからです。

ライバルに勝ち、試験合格を勝ち取るため、勇気をもって踏み出してください。

ではでは。

関連する記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です