初学者のための2次試験対策ロケットスタートセミナー

~ロケットスタートセミナーとは~

本セミナーは、中小企業診断士1次試験に合格して、これから2次試験を初めて受験するというかたを対象にしたセミナーです。
2次試験は1次試験で学んだ知識(主に企業経営理論、運営管理、財務・会計が中心)を応用して、事例企業の課題解決に向けた現状分析~課題設定~助言内容を小論文形式で解答する試験となります。

本セミナーでは、2次試験で扱われる4つの事例問題の特徴の紹介ほか、2次試験対策に不可欠な「解答プロセス」の基礎について、昨年度の試験合格者である執行部メンバーがレクチャーし、実践で行っていただきます。

 

~主な内容~

本セミナーでは、1次試験の翌週・翌々週の土曜日と日曜日のうち、約3日間で開催します。
受講者のかたには、すぐにでも2次試験対策のための過去問題に着手できるよう、解答作成に必要なエッセンスに絞り、かつ合格に必要な設問文の読み方や、与件整理の仕方フレームワークや1次知識の使用方法などを紹介いたします。

*内容は毎年の執行部メンバーの相談により、変更がございます。

 

[主なスケジュール]

  • 1日目:午前 2次試験の概要説明、午後 解答プロセスについてのレクチャー
  • 2日目:午前 事例1対策演習、午後 事例2対策演習
  • 3日目:午前 事例3対策演習、午後 事例4対策演習

[ご用意いただくもの]

  • 筆記用具(鉛筆またはシャープペン、消しゴム、マーカーなど)
  • 2次試験問題用紙と問題用紙
  • 電卓(2次試験本番でも、電卓の使用が認められております。メモリ機能の利用はOKですが、関数機能がある電卓はダメ)

[過去の内容]

 

1次試験までは独学で何とか頑張れたけど、2次試験は一人だと不安~というかたも、本イベントを機に勉強会に参加し、合格を勝ち取られた方もいらっしゃいます。
ご興味あるかたは、ぜひ見学申込入会申請から、ご連絡ください。