3月になりました。

平成27年度の診断士合格を目指す皆様
弱小勉強会会員各位

3月になりました。
日増しに寒さが緩んでまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

我々、弱小診断士勉強会は、
新規会員:17名、既存会員:22名の約40名の新体制で
今年度合格の目標に順調な船出をしています。

通年で一緒に合格を目指す仲間をまだまだ募集しておりますので、
ぜひ見学にお越し下さい。こちらから申し込めます。

勉強会は「①ストレート組」と「②二次組」に分かれています。

①ストレート組は、OBのアドバイスを受けながら過去問をベース*1に、
毎週2科目ずつ、互いが先生、生徒となる全員参加型の勉強会を実践しています。

②二次組は、過去問ベース*1に、弱小オリジナルフレーム*2を活用しながら、
ただ問題を解くだけでなく、思考プロセスを明確化し、互いの議論を通じて定着化を図ることで、
新規事例への対応力を養成しています。

ストレート組と二次組を上手く使い分けることで、
会員は、自分の状況に合った勉強スタイルを実現しています。

勉強会フロー

■Aさん
・状況:初めての診断士試験
・勉強スタイル:ストレート組で基礎から学習
■Bさん
・状況:一次試験数科目残っている
・勉強スタイル:受験する科目の週はストレート組、受験しない科目の週は二次組で学習
■Cさん
・状況:一次試験は合格、二次試験のみ受験予定
・勉強スタイル:二次組で徹底的に二次試験対策

勉強会のメリット等の情報は、こちらをご参照ください。

季節の変わり目ですので、お身体ご自愛ください。

*1 テキストはどの出版社でも構いません。
*2 以下フレームイメージです。

弱小フレーム

2015.03.01 H26年度会員 西谷

関連する記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です