みなさん。こんにちは。

弱小診断士勉強会の中の人です。

新型コロナウイルス感染症対策で、4/7から緊急事態宣言が発令されて本日4/29で約3週間経ちました。コロナの影響を受け、当勉強会も2/29からZoomによるオンライン勉強会を実施し、早くも2か月が経過しました。

2月まで実施していたリアルの勉強会は、オンライン勉強会以上に得られるものも大きく、皆さんと一緒に過ごすランチタイムも楽しいので、早く今のコロナの状況が改善し、リアルな勉強会ができることを切に願っています。

現在、当勉強会は、リアルの勉強会同様、1次2次合格を目指す「ストレート組」と2次に専念する「2次組」それぞれに分かれて、オンライン勉強会を実施しています。

ストレート組では、1次試験2か月前であることと、コロナで先行きが見えない状況で不安がある中、自分たちで計画を立て、オンライン勉強会を活用して、1次試験に向かって頑張っています。

そして、2次組も、ストレート組同様、オンライン勉強会を活用し、自分たちで計画を立て、毎週密度の濃い議論を重ねて頑張っています。今の頑張りがきっと2次試験直前期に効いてくると思います。

コロナの状況下で、1人で勉強していくのはかなりしんどいと思いますので、オンライン勉強会を活用して、この困難をみんなで一丸となって乗り越えていきたいです。

このような状況の中、コロナの雰囲気を吹っ飛ばそうと、当勉強会でも今はやりのZoom飲み会(オンライン飲み会)を開催しました。Zoom飲み会では、上記ストレート組と2次組の受験生および合格者のOBも合わせて20名強の方々が参加されました(下図)。

メインルームの様子

まず、上図のように、メインルームに集まって、全員で乾杯した後、Zoomのブレイクアウトセッション機能を用いて、4つの個別の会議室を作り、参加者を各会議室で4~5人のグループとなるように割り当てて飲み会を実施しました。そして、途中、会議室をシャッフルして、できるだけ多くの方と話せるようにしました。

各会議室の様子

各会議室(上図)では、現在のコロナ環境下での学習方法の話をしたり、合格者のOBから、現在の診断士活動の状況の話をしたり、また、OBが受験生からの学習相談に乗ったり、さらには、アイドルの話などの他愛のない話など多岐に渡る話題をみんなで話したりして、とても楽しいひとときを過ごすことができました。そして、普段事情によりなかなか勉強会に参加できなかった方もZoom飲み会に参加されてお話ができたこともあり、さらに、楽しいひとときを過ごすことができました。

このように、リアルな勉強会でなかなか会えない中、オンライン上ではありますが、とても良いコミュニケーションが取れ、Zoom飲み会を楽しく終えることができました。

これからが1次試験の正念場となるので、今回のZoom飲み会を弾みにして、コロナに負けず、モチベーションを保ち、ストレート組は1次試験全員合格を目指したいです。そして、2次組はコロナ後を見据えて、2次試験全員合格につなげていきたいです。

弱小診断士勉強会では、オンライン勉強会の現在でも、通常のリアルな勉強会同様、いつでも皆様の入会を歓迎いたします。そして、見学も常に受け付けていますので、ぜひ1度見学にいらしてください。
こちらからお申込みできます。

皆さまのお越しをお待ちしています。

弱小診断士勉強会のTwitterfacebookInstagramもよろしくお願いします。

Twitter:@jakusho_rmc

facebook:https://www.facebook.com/jakusho/

Instagram:@jakusho_rmc

カテゴリー: 勉強会

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA