日々のCheckを怠りなく。。。

ども、平成28年度合格(見込み)の山本です。
(見込みがとれるまで、あと2日。。。ですよね。。。)

昨日は「計画は試験日から逆算して。。。」と書いたにもかかわらず、
あんまりそれらしい内容を書いてないな〜と思いつつ、
今日もそれとは関係ないことを書いちゃいます。
(逆算については、ちゃんと後ほどまとめて。。。)

さて、みなさんは今年の目標・抱負・計画は立てましたでしょうか。
私事なのですが、今年は、もちろんの実務補習に加え、資格をもう一つ狙っている次第。
そんななか、昨日突然とまた課題が増えてしまいました。。。

「体重4kg減少し、体脂肪率を4%削減し、体年齢を実年令にあわせる」

昨日、かなりひさしぶりに、体組成計に乗ったんです。。。
そしたら、あろうことか、最後に計った時より大きく増えてる。。。
最後がいつだったか忘れるくらいだから、およそ半年以上は前かと。。。
そんなもんだから、具体的にいつ・何が原因で体重・脂肪増加になったのかが原因わからずという次第です。。。(トホホ)
ダイエットも、計画的に、時間かけて習慣化していくべきものですので、
今日から本腰入れて取り組んできます。

さて、診断士を目指すみなさんはぜひ、勉強計画の実行だけでなく、定期的なチェックを怠りなく。
具体的には、

①過去問題や問題集の正解・不正解のチェックシートを活用する

②事例問題の解答と議論内容を、ノートにまとめる。

などございます。
こうした日々のCheckを繰り返すことにより、問題の「原因解明」と「対策立案・実施」のサイクルを早期に作ることができます。
漫然と問題が起きて、それを網羅的に対処する〜というのと比較して、明確に成果の違いが出てくることでしょう。
これらについて、当勉強会でも様々なノウハウがございますので、ご興味ありましたらぜひ一度ご見学ください。
見学はこちらから。

関連する記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です