一次試験決起大会

 

7月18日に一次試験決起大会(という名の飲み会)を開催しました。

毎年の恒例行事ではなく,受験生の方々の発意による,初めての開催でしたが,

合格する!」という固い決意とともに,

飲む!」という固い決意をお持ちの方々が,

総勢18名お集まり頂きました。

最近,勉強会に御無沙汰の方や,昨年のメンバーの方も来てくださり,大変盛況となりました。

 

和気藹々の雰囲気の中で,冗談話に花を咲かせながらも,

ある方は「一次だけでなく,二次も今年で合格する」

また,ある方は「今年が最後と決めて,背水の陣で勉強する」

別の方は逆に「合格するまで,何年かかっても諦めない」

さらには「滝に打たれる」

等々,お互いの決意を語り合い,名実ともに,総決起の会合となりました。

弱小診断士勉強会は,老若男女問わず,

多様なバックグラウンドをお持ちの方々が集まっているのが特徴です。

ひとくくりに「受験生」とお呼びするには,ちょっと畏れ多いくらいです。

多士済々の面々が一同に会し,共に語り合いながら,新たな挑戦を続ける姿に触れて,

改めて,本勉強会の「場」の貴重さを感じるとともに,皆様からパワーを頂きました。

 

一次試験決起大会(写真)

 

一次試験まで,あと20日を切りました。今からできることは沢山あります。

できることは全部やって,心おきなく本番を迎えましょう。

そして,快挙を成し遂げた暁に,また美酒に酔いましょう。

全員合格を願っています!

(OB 井澤)

関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です